字幕ファイル:SRTファイルの作成方法

​SRTファイルとは?

ワールドに字幕を追加することができるファイル形式です。【必須ではありません】

​SRTファイルをアップロードすると?

SRT形式のファイルをアップロードするとテキストが字幕情報として変換され、ワールドに追加されます。ワールド内で字幕は自動的に多言語で翻訳されます。

​SRTファイルの作成方法

字幕ファイルはメモ帳などのテキストエディタで作成可能なので、専用のソフトを別途で用意する必要はありません。

 

1.テキストエディタを開きます。

make-srt_3.png

2.ファイルの内容を記入する

​字幕の表示時間、内容を次のように記入します。

make-srt_4.png

以下を表示させたい字幕の分、書いていきます。

 

1行目:番号 (半角数字) を上から順に振ります。
 

2行目:[時:分:秒, ミリ] の順に字幕を表示させる時間帯を書きます。
 

開始時間+スペース+”-->”+スペース+終了時間
ハイフン (-) が2つ入ります!
 

3行目:表示する字幕内容を書きます。
 

4行目:1つ改行を入れます。

3.拡張子.srt で保存​

make-srt_5.png
make-srt_6.png

「すべてのファイル」を選択・ファイルに適当な名前を付けたら拡張子を「.srt」と入力します。

文字コードは「ANSI」または「UTF-8」を選択、「保存」をして完了です。

4. ファイルのアップロード

​字幕ファイルが作成できたら「ファイルをアップロード」をクリックしてアップロードします。

make-srt_2.png

ポップアップ窓から対象となるSRTファイルを選択し、「開く」をクリック

make-srt_2_1.png

ファイル名が表示されますので確認しましょう。

「解説字幕の言語」を選択します。

「保存して続行」をクリック

make-srt_2_2.png

これで解説字幕の設定は完了です。

サービスページに戻って、次ステップでイベント内容を入力しましょう。